ホーム > 新静岡セノバ事業

新静岡セノバ事業

セノバ写真

“ここにしかない”がここにある、「静岡の顔」でありつづけたい

当社の中核事業である商業施設「新静岡セノバ」は「静岡市都心部の新たな魅力創出・まちづくりに貢献するターミナル一体型再開発」として2011年10月にグランドオープンしました。中心市街地で”ここにしかない”強みとなるテナントを誘致し周辺地域から広域の人々まで力強くひきつけるマーチャンダイジングを展開することにより、いつ訪れても好奇心をかきたてられ、くつろぐ事ができる新しい静岡の顔となる施設を提案してまいります。

ネーミングコンセプト

人が行き交う、新鮮な場所。静岡のまんなかで、輝く存在。

歴史ある土地、豊かな自然、さまざまな文化と商業の発展、
静岡の街と人は、多様な魅力を持っています。
それらが出会い、融合し、活性化することで静岡はもっと輝く。
その起点、接点となるのが新静岡セノバです。
セノバに行って、買い物や映画を楽しもう。
セノバで待ち合わせて、うきうきしながらでかけよう。
セノバを通り抜けて、新しい静岡を発見しよう。
新静岡セノバから、どんどん新しいストーリーが生まれていきます。

【TOPICS】リニューアル・グランド オープン ~新生セノバへ~

2018年3月21日(水・祝)、新静岡セノバはリニューアル・グランド オープンいたしました。今回のリニューアルは、2011年の開業後初となる大型リニューアルで、3期にわたる段階的なリニューアルを行い、全体を通して、新規出店34店舗、移転・改装(増床含)23店舗が加わりました。静岡の街に、新たなトレンドをお届けしていきます。
リニューアル・グランド オープン

【TOPICS】セノバ保育園 ~ショップスタッフ用 保育施設(2018年4月開園)~

新静岡セノバでは、当館で働くショップスタッフ・お子様の為の保育施設『セノバ保育園』を開設しました。『セノバ保育園』の設置・運営を通じて、ショップスタッフのワーク・ライフ・バランスの充実に向けたバックアップ体制を強化していきます。「企業主導型保育事業」の制度運用に沿って設置・運営し、近隣にお住まいのお子様も「地域枠」としてお預かりしています。
セノバ保育園

【TOPICS】起業のつばさプロジェクト ~しずおか元気化計画2017~

静岡発ショップ経営者の育成、地域における起業文化の更なる醸成を目的に、新静岡セノバがパートナーとして出店から運営まで支援を行い、全国へ新たなショップを送り出すプロジェクト。2016年10月に出店希望者の募集を開始し、書類・プレゼン審査を突破した3店舗が、研修・準備を重ね2018年3月にオープン。新たな静岡の魅力となり、全国へ、世界へと羽ばたいていくことを応援します。
起業のつばさプロジェクト

施設概要

名称 新静岡セノバ
所在地 静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目1番1号
URL http://www.cenova.jp/
事業主 静岡鉄道株式会社
当社事業 サブリース事業
店舗面積 約32,000㎡(約9,680坪)
駐車台数 556台
開業 2011年10月5日
店舗数 約150店舗
店舗構成 しずてつストア(スーパーマーケット)/東急ハンズ(生活雑貨)/ノジマ(デジタル家電・家電)/マルゼン&ジュンク堂書店(書籍)/シネシティ ザート(シネマコンプレックス)/ビームス(ファッション)/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(ファッション)/トゥモローランド(ファッション)/シップス(ファッション)/フランフラン(インテリア雑貨)/フルーツギャザリング(コスメ)/GAP(ファッション) 他 約150店舗

交通アクセス

JR東海道線静岡駅から8分 静岡鉄道新静岡駅から0分

ページ上部へ